Articles

中和新聞 速報版 │ 世界平和統一家庭連合ニュース » ヘッドライン » 出生率2.1人、離婚率1.7%。世界平和統一家庭連合として初めての家庭統計を発表。17万人以上の合同結婚式を支えた家庭問題へのアドバイスも一斉サイト公開へ

出生率2.1人、離婚率1.7%。世界平和統一家庭連合として初めての家庭統計を発表。17万人以上の合同結婚式を支えた家庭問題へのアドバイスも一斉サイト公開へ


宗教法人世界平和統一家庭連合(家庭連合)では、合同結婚式に参加した17万人以上のうち、家庭連合で紹介・結婚が成立した約8万組のカップルを追跡調査した結果、出生率2.1人、離婚率についても1.7%であるなど、結婚式後の家庭実態が明らかになりました。旧統一教会時代も含めて、家庭連合がこうした信徒家庭に関する統計を発表するのは今回が初めてです。

(※出生率、離婚率の詳細については「家庭教育フォーラム」をご覧ください。)

また、家庭連合では、幸せな家庭づくりのために、良き伴侶を紹介し、結婚生活を支える体制を整えて参りました。そうした知見も合わせてネット公開して行くことになりましたのでお知らせいたします。

以下、サイトアドレスになります。

 

「家庭教育フォーラム」http://family-ef.org

 

「家庭教育フォーラム」のサイトでは、当法人の主要行事である「国際合同祝福結婚式(合同結婚式)」への参加者数をはじめ、信徒家庭の出生児数、離婚率などのデータを公表すると共に、結婚・夫婦・家庭などに関する問題や悩みに対して 専門的に助言をして参ります。

家庭連合は、「幸せな家庭、健康な教会、国家と世界に貢献する」をスローガンに、平和世界の実現を目指して一層邁進していく所存でおりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

Category: ヘッドライン