Articles

中和新聞 速報版 │ 世界平和統一家庭連合ニュース » 地域ニュース » 第2回西日本聖歌隊コンクール開催!

第2回西日本聖歌隊コンクール開催!


 9月24日(土)大阪教会礼拝堂において、伝道教育局文化部主催「第2回西日本聖歌隊コンクール」が開催され、熱気溢れる発表の場となりました。

 

 このコンクールは、教会の発展と聖歌隊の育成、そして聖歌隊文化の定着を願って企画され、西日本においては昨年からの開催で今回が2回目です。聖歌隊は8組(金沢、津、大阪、堺、水都、吹田、京都、和歌山)がエントリーし、どのチームも個性豊かな素晴らしい発表となりました。

ツ黴€

 審査は、ハーモニー、美声、表現力、一体感、声量などの音楽性のみならず、事前に報告された日頃の礼拝貢献度も審査されました。それぞれの聖歌隊が、課題曲である天一国国歌「栄光の賜物」を無伴奏で、そして自由曲を発表。厳選な審査の結果、第1位は南大阪教区堺教会の「ミレー」(自由曲:Tears)、第2位は南大阪教区大阪教会の「大阪教会聖歌隊」(自由曲:祝福の泉)、第3位は石川教区金沢教会の「Polestar Kanazawa」(自由曲:心の瞳)、そして奨励賞として北大阪教区吹田教会の「Song of Peace」(自由曲:A Song of Peace)が選ばれました。

ツ黴€

審査結果

第1位 ミレー(堺)

第2位 大阪教会聖歌隊(大阪)

第3位 Polestar Kanazawa(金沢)

奨励賞 Song of Peace(吹田)

ツ黴€

ツ黴€

 この様なコンクールや讃美礼拝などをきっかけに結成されている聖歌隊もあり、更に聖歌隊文化が拡大し、伝道の運勢と共に教会がより大きく発展し、開かれた礼拝作りに寄与することを目指しています。全国では各地区での合同讃美礼拝も展開され、更なる発展がなされています。今後も聖歌隊の歌声が全国の教会に響きわたり、神霊に満たされた礼拝となるよう取り組んでいく予定です。

ツ黴€

 

ツ黴€

ツ黴€

 

Category: 地域ニュース