Articles

中和新聞 速報版 │ 世界平和統一家庭連合ニュース » ヘッドライン, 教会ニュース » 「基元節3周年記念式」及び「天地人真の父母 天宙祝福式」を挙行

「基元節3周年記念式」及び「天地人真の父母 天宙祝福式」を挙行


p16 天一国4年天暦1月13日(陽暦2月20日)午前9時から、韓国・京畿道加平郡の清心平和ワールドセンターで、「天一国基元節3周年記念式」と「天地人真の父母 天宙祝福式」が挙行され、約3万人が参列しました。

 第1部の記念式では、天一国の歌斉唱の後、宋龍天 全国祝福家庭総連合会総会長が代表報告祈祷。記念映像の上映に続き、盛大な拍手の中、韓鶴子総裁が艶やかな韓服姿で入場されました。

 

p13 韓鶴子総裁は「天一国政策宣布」において、「天一国憲法」(教会法)に基づいた天一国理想成就のため、「天財苑」「天公苑」「天政苑」による天一国の統治機構体制が出帆することを宣布。また、み言の中では「実体的天一国4周年を迎え、全祝福家庭が神氏族メシヤの責任を果たし、全人類の願いである地上天国を創建していきましょう」と語られました。

 第2部の天宙祝福式には、世界62カ国から会場に集った約3000組のカップルのほか、インターネット中継を通じて世界194カ国で約1万2000組が参加、合わせて1万5000組余りのカップルが式典に臨みました。

 介添人に見守られる中、主礼の韓鶴子総裁が再びご登壇。聖水儀式の後、聖婚問答をなされ、「天の父母様(神様)の創造理想を完成する善男善女として、永遠なる夫婦の因縁を結び、天地人真の父母様(文鮮明・韓鶴子両総裁)の立てられた伝統を受け継ぎ、天一国が目指す理想家庭を完成することを約束しますか?」と問いかけられると、新郎新婦たちは「イェー!」と力強く答えました。

 続く祝祷では、故文鮮明総裁の音声が会場に流れ、「真の父母の権限を通して、祝福の血統につながれた新しい夫婦の上に、天の父母様の協助がありますように」との祈りが捧げられました。

 

p15 新郎新婦の間で指輪交換が行われた後、ダン・バートン元米国下院議員ご夫妻が祝辞。バートン氏は、昨年自らが祝福を受けたことを披露した上で、夫人から「祝福を受けて、より良い夫になった」と称賛されたことに触れながら、「皆さんが悲惨なこの世界に真の愛を広めていくことを、天は願われています」と祝福の言葉を贈りました。

 

 最後に、韓鶴子総裁が聖婚の成立を高らかに宣布。新郎新婦が韓鶴子総裁に感謝の敬礼を捧げ、祝福式は幕を閉じました。

 第3部では、「天一国 蝶の夢」と題するミュージカルが上演されました。

 韓国のカープメンバーを中心として制作、披露された今回のミュージカルは、1980年代の共産圏での地下宣教「バタフライ作戦」が出発したオーストリアのウィーンと、冷戦中にワールドカープ大会が開かれたドイツのベルリンが舞台。命を懸けて冷戦終結に決定的な役割を果たした「隠れた英雄たち」のために捧げる内容でした。

p18 特に、ワールドカープ大会のシーンは、情熱的にスピーチをされる文孝進様の当時の映像と、出演者による迫力ある演技と心情的な表現とがあいまって、観る者は涙を禁じ得えませんでした。

 青年たちの希望的な演技とダンス、歌を通して、天一国時代にまた一つ新しい舞台が捧げられました。

 また、今回の式典には、AP通信、ロイター通信、BBCなど世界の主要メディアと、韓国、日本、ドイツからも多くのメディアが取材に訪れ、盛況の内に終了しました。

 

Category: ヘッドライン, 教会ニュース