Articles

中和新聞 速報版 │ 世界平和統一家庭連合ニュース » 特集 » 清平リポート「2014夏季清平特別大役事」/光言社ニュース Vol.67(統一教会関連の書籍・映像)

清平リポート「2014夏季清平特別大役事」/光言社ニュース Vol.67(統一教会関連の書籍・映像)


■KMS動画

<1>KMSアーカイブス 3万双聖酒式のみ言(1)1992年8月24日 韓国・ソウル、オリンピック・メーンスタジアム<52分>3万双聖酒式のみ言_03s

3万双国際合同祝福結婚式に先立つ、8月24日午前10時半から真の父母様を中心として執り行われた聖酒式の際に、真のお父様が日本語で語ってくださったみ言です。真のお父様は「世界131か国の青年たちと既成祝福家庭が集まって、3万双に及ぶ者たちがこういう催しをなすことは、全部歴史的な大事件であり、勝利の事件の源を確立し、礎を置くその瞬間である」と熱く語られました。

<2>文鮮明・天地人真の父母天宙聖和2周年記念式<17分>天宙聖和2周年記念式_02s

天一国2年天暦7月17日(陽暦8月12日)、韓国、清平の清心平和ワールドセンターにて、「文鮮明・天地人真の父母天宙聖和2周年記念式」が開催されました。全世界194か国にインターネット中継されたこの日の式典は、北米・南米大陸の摂理を中心に、真のお父様の生涯をしのぶ行事となりました。会場後部には「許し、愛し、一つになろう」と書かれた、今式典のメッセージが掲げられていました。

<3>私の出会った真のお父様 第4回 飯野貞夫(777双)「一番いい人を見つけてあげるからね」(前編)<45分>私の出会った4_飯野貞夫_01s

1965年に入教し、真の父母様と直接接する機会の多かった飯野貞夫さんは、「真の父母様は愛の方であり、間違いなく、私たち一人一人を愛してくださっている。父母様は、私たちが永遠の幸福を得られるように導かれる」と確信をもって訴えています。飯野さん自身は、家庭のことや、海外で歩んだ時など、直接、父母様から多くの愛を受けてきました。前編は家庭に関する証です。

<4>周藤健先生自叙伝 真の父母様と共に歩んだ人生 第6回「777双の祝福を通して見た血統転換と重生への道」(前編) 日本統一教会副会長 周藤 健<16分>周藤健先生自叙伝_06_02s

今回は、1970年10月21日に挙行された777双国際合同祝福結婚式を通して、周藤健先生が体験した内容について証していただきました。前編では、777双の祝福の一連の行事を通じて真のお父様が語ってくださった祝福の意義と目的に関するみ言、特に血統転換と重生の原理的意義のポイントについて解説していただきました。

========================

■KMS中和新聞

きょうは、清平リポート「2014夏季清平特別大役事」の記事をお送りします。140905(695)web

今回の夏季大役事の期間に、「文鮮明 天地人真の父母天宙聖和2周年記念式」をはじめ、霊界の真の子女様方と4800億絶対善霊が総動員された特別霊分立、所願成就祈祷会、先祖解怨式、先祖祝福式などの行事が開催されました。
大母様は「今回の大役事は聖和2周年記念として、真のお父様は霊界の真の子女様方と4800億絶対善霊と共に大きな役事を行えるように準備されています。堕落性を脱ぐとともに統一家の困難な問題が解決される役事があるでしょう」と語られました。

詳しくはKMS中和新聞をお読みください。

☆☆\\KMS//☆☆

Category: 特集