Articles

中和新聞 速報版 │ 世界平和統一家庭連合ニュース » 特集 » 「文鮮明 天地人真の父母天宙聖和2周年記念行事祝勝会」/光言社ニュース Vol.64(統一教会関連の書籍・映像)

「文鮮明 天地人真の父母天宙聖和2周年記念行事祝勝会」/光言社ニュース Vol.64(統一教会関連の書籍・映像)


■新刊紹介

『祝福家庭のための侍義生活ハンドブック』
世界基督教統一神霊協会 家庭教育局 編集/定価1,404円(税込)ads

『伝統』の本を現代仕様に整理し、分かりやすくまとめました。本書により、真の父母様が勝利して定められた諸典礼や儀礼のスタンダードを、学び実践することができます。祝福家庭の生活とは、天の父母様と真の父母様を家庭の中心にお迎えする侍義生活です。本書は、侍義生活を根付かせ継承していくための重要書籍です。

========================

■KMS中和新聞

きょうは、「文鮮明 天地人真の父母天宙聖和2周年記念行事祝勝会」の記事をお送りします。140826(692)

歴史的な「真のお父様聖和2周年」メーン行事の翌日の天一国2年天暦7月18日(陽暦8/13)午前8時50分より、韓国、天正宮博物館チャペル室で天地人真の父母様をお迎えして、真の家庭をはじめ元老食口、韓国と世界の公職者ら約500人が参席する中、「文鮮明 天地人真の父母天宙聖和2周年記念行事祝勝会」が開催されました。

この日の特別プログラムとして、「レダ・プロジェクト」をもって南米摂理に大きく貢献した日本の先輩家庭たちに対して特別功労賞が授賞されました。
真のお母様が「1999年、レダ開拓の天命を受けて以来、絶対信仰、絶対愛、絶対服従の変わらぬ心情で、現在までレダにおいて献身し、真の父母様の南米パンタナール理想を成就することに大きく寄与した」との内容を読み上げられ、777家庭の中田実先生、1800家庭の佐野道准先生にそれぞれ功労牌が贈られました。
さらに「南北米福地開発協会」が団体として表彰されて、777家庭の飯野貞夫先生と柴沼邦彦先生が代表して功労牌を受けました。

詳しくはKMS中和新聞をお読みください。

☆☆\\KMS//☆☆

Category: 特集