Articles

中和新聞 速報版 │ 世界平和統一家庭連合ニュース » ヘッドライン, 教会ニュース » 文孝進様 聖和4周年追慕礼拝を開催

文孝進様 聖和4周年追慕礼拝を開催

[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア


天暦2月11日(陽暦3月3日)に教会本部の礼拝堂において、「深天開放苑 忠孝開門主 文孝進様 聖和4周年追慕礼拝」が行われました。

 文孝進様は、文鮮明師の長男として、1962年12月3日(陰暦)に誕生。1984年から94まで「世界大学原理研究会(CARP)」の会長をされ、2008年3月17日に聖和されました(享年45歳)。

 藤原秀敏総務局長の司会で始まった追慕礼拝は、徳野英治・北東アジア大陸会長(前統一教会会長)の代表祈祷の後、孝進様の略歴紹介、孝進様を偲ぶ映像が上映されました。

文孝進様 聖和4周年追慕礼拝2
続いて、主礼の小山田秀生・分捧王が説教を行い、2011年7月に文師がナイジェリアのホテルで教会幹部たちを前に「孝進の孝行心は凄いんだよ」と語られたことや、崔妍娥様との結婚によって、孝進様の表情や歌詞の世界が変わっていかれたことなど様々なエピソードについて話されました。

 幼少期の孝進様が大の「ウルトラマン」好きだったことや、孝進様がおねしょをした時のエピソードには参加者からも笑いが起こりました。

ツ黴€

文孝進様 聖和4周年追慕礼拝3 大塚克己元統一教会会長の証しでは、孝進様がCARPの会長をされていた時のエピソードなどを中心に、孝進様は「悔い改めの方」であり、「“恨”(ハン)の多い人生」であったことを述懐。

 孝進様が文師の指示で作られた一万曲以上の曲について、「孝進様の詞の内容は説教であり、お父様へのラブコールだった」と語られ、孝進様の文師ご夫妻への強烈な“忠孝心”に参加者も深い感銘を受けていました。

 全体で献花を捧げた後、小山田分捧王が祝祷をし、全体で記念撮影をして閉会となりました。


Warning: Illegal string offset 'social' in /home/trueparents/ucnews.info/public_html/wp-content/themes/cover-wp/single.php on line 16

Warning: Illegal string offset 'author' in /home/trueparents/ucnews.info/public_html/wp-content/themes/cover-wp/single.php on line 17

Category: ヘッドライン, 教会ニュース